狭くてドライバーが入らない所に適したラチェットドライバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
狭い場所でもラクラク

狭くてドライバーが入らない

今回はダンドリープロでも取扱いをしております、非常に便利な工具をご紹介させて頂きます。みなさんは作業空間が狭くてドライバーが入らない経験はありませんか?もしくはドライバーが真っ直ぐに入らずに斜めにネジを回してしまい、ネジがなめてしまったり、ネジ山を潰したり、お困りになられた時はないでしょうか?そんな時に大変役に立つ工具をご紹介させて頂こうと思います。

ANEX コンパクトビット・ラチェット52

No.525

今回の商品は 兼古製作所の ANEX コンパクトビット・ラチェット52という商品になります。まずラチェットについて調べました。

ラチェットとは?

「ラチェット」とは、動作方向を一方向にに制限するために用いられる「機構」の事のようです。身近なラチェット機構を応用した商品といえば「自転車」です。自転車は回転方向は2つありますが、1方向のみ回転させると動力が伝わりますね。自転車を進めるのに漕ぐ方向には動力は伝わりますが、反対方向にペダルを回転させても動力は伝わりませんね。この機構を利用したのがこのラチェットセットになります。

ANEX コンパクトビット・ラチェット52の特長

それではこの商品の特長を調べていこうとおもいます。このコンパクトビット・ラチェット52セットですが、ダンドリープロでは、No.525-Mというセットと、No.525-5Bというセットを2種類取扱いしております。

No.525-Mセット

No.525-Mセット

No.525-5Bセット

No.525-5Bセット

このセットについているラチェットの本体ですが、同じものを使用しております。あとでご説明をさせて頂きますがビットの違いやマグチャッチの違いでラチェット本体は同じ商品です。このラチェット本体に赤いグリップがありますが、ラチェットでは珍しく、このグリップのおかげで、しっかりと持つことが出来、作業性は大変優れています。まず、No.525-Mですが、こちらの特長は全長が15ミリの大変短いビットを採用しており、ラチェットセットの全長で16ミリとなります。

No.525-M寸法

そしてビットの先端に超短のマグキャッチが付いていますのでネジをしっかり落とさずに回せます。

狭い場所でもラクラク

このように大変狭い場所でも問題なく作業が出来ます。そして、52枚という大変細かいギアとなっていますのでストロークが大変少なく回すことが出来ます。この商品はラチェットでプラス頭ネジを回しますので、ラチェットが「てこの原理」で大きな力を出すことが出来ますので、逆にネジ山を潰してしまわない様に注意してください。ビットはプラス用の2×15ミリを1つ付属しています。

No.525-5B寸法

今度はNo.525-5Bというセットですが、先程のセットのラチェット本体と19ミリのビットがセットとなった商品となります。

狭い場所でもラクラク

こちらはプラスネジ1×19ミリのビットと2×19ミリが2セット、3×19ミリ、今度はマイナスネジの6×19ミリが付属します。超短のマグキャッチはこちらには付いておりません。しかしこのセットで殆どのビスに対応出来ると思います。共にラチェットのギアは52枚と細かく、小刻みな動きでも動作させることが出来ます。

狭い場所でもラクラク

このような大変狭い場所で、大変使いやすい商品となっております。ダンドリープロでは人気の商品となっています。

No.525-Mセット

品揃え最大級!配管部品や水栓など水周り通販専門サイト!ダンドリープロ /兼古製作所 ANEX No.525-Mのご購入はこちら

No.525-5Bセット

品揃え最大級!配管部品や水栓など水周り通販専門サイト!ダンドリープロ /兼古製作所 ANEX No.525-5Bのご購入はこちら