営業日カレンダー

Calendar Loading
Calendar Loading
こんにちは!ダンドリープロ店長です。毎日、お客様に頼りになるお店を目指して、お買い得商品や目玉商品など、お客様目線を意識して、企画しています。 こんなものまであるの!? おかげで助かりました!といったお客様から頂ける声(レビュー)やメッセージがわたしの元気の源です。これからも、ダンドリーをご愛顧いただけるように、がんばります!
架橋ポリとポリブデン管の違いについて

架橋ポリとポリブデン管の違いについてダンドリープロでは、
給水設備の主流なこの商品を改めて比べていこうと思います。

架橋ポリとポリブデン管の違いについて!プロ向け通販専門サイト!ダンドリープロです。
業界最大級の品揃えでお探しの商品が1度で見つかる便利さ!スピード発送で現場の段取りをご支援します。

架橋ポリとポリブデン管の違い

架橋ポリとポリブデン管の違いについて、改めて比べていこうと思います。
ダンドリープロでも、給水設備配管のご注文の多いこの商品について、お互いの特性や注意点なども調べていこうと思います。

上記に記載しましたが、水道設備業界ではこの2つの樹脂管の事を「架橋ポリ」と「ポリブデン」という言い方に略しています。
「架橋」や「ポリエチレン」「ポリブデン」など専門的な難しい事については後ほど調べていきますが、この架橋ポリ、ポリブデンという言い方が一番、それぞれの商品を混同しない一番シンプルな呼び方だと思います。
特にこの樹脂関係の商品は高分子などの難しい事柄を用いて説明しないと伝えにくい難しい分野だと思いますが、極力解り易い方法で解説していこうと思います。

架橋ポリとポリブデン管の違い

まず表のように、同じような名前が多くあるということについて調べていこうと思います。
架橋ポリエチレンパイプもしくは架橋ポリエチレン管。このパイプと管の呼び方は両方どちらでも使われることが多いです。表のようにすべては樹脂なのですが、樹脂体なのか、管なのか、言葉は難しいですが、架橋のポリエチレンなのか、架橋じゃないのかということが一覧でわかると思います。

究極の短い言葉は「ポリ」「カポリ」「ポリパイ」になるのでしょうか?「ポリ」と聞けば、水道配管材料というよりは「ポリ袋」「ポリバケツ」とよく使うと思います。袋ですと、しっかり材質がわかりますね。バケツに関しても材質がわかりますね。

架橋ポリエチレン管

そして架橋について少し調べてみます。
先程から、架橋、架橋と漢字で記載しておりますが、皆さんは何と読まれているのでしょうか?(かきょう)と読まれているのでしょうか?
この、(かきょう)と読むのも勿論正解ですが、その「かきょう」の意味を改めて調べますと「橋をかけること」や「かけわたした橋」と出てきました。ひらめいた方はいらっしゃるでしょうか?

人気歌手の「ゆず」さんの有名な歌がありますね。「栄光の架橋」(えいこうのかけはし)です。(かけはし)と読まれた方もいるでしょうか?
この水道業界に居ますと(かきょう)と読むことしか頭になかったでした。その架橋について、あえて難しい分子の並びなどの表を書かずに説明させて頂きますと「ポリエチレン」という原料が炭素と水素の原子をもつ線状の細なが~い構造の物なのです。線のように長いのです。
それを架橋と呼ばれる結合させたものを架橋ポリエチレンといいます。

先程解説しましたが橋を架け渡した物なのです。先程から細長いと説明をさせて頂いたポリエチレンを縦に見立てますと、その縦長の分子同士がそれぞれ隣の分子と横に手を繋ぎ、橋渡しして、まるで網目のようになったイメージなのです。
そうすることによって、耐熱性を上げたり耐クリープ性といって変形しにくい性質を上げたりと改良しているのです。
表のように架橋ポリエチレン管は白い色をしています。ポリエチレン管の黒っぽい色と正反対ですので、解り易いですね。

ポリブデン管

今度はポリブデンについて調べていこうと思います。
ポリブデン製品を例に挙げようと考えてみました。給水給湯用のポリブデンパイプ…?…続きが思い浮かびませんでした。
ポリと聞くとバケツや袋などの加工品が思い浮かぶのですが、このポリブデン?となると先程のパイプくらいしか思い浮かびませんでした。

このポリブデンとは、ポリエチレンや、樹脂食器、CDケースなどに使われているポリプロピレン(PP)と同じ、ポリオレフィン系という樹脂なのです。ポリブデンはポリエチレンが平均の分子量が12万程なのに対してポリブデンは分子量が120万という非常に大きなそして、特殊な分子構造をもっています。
その超高分子なのですが、柔軟性にも優れているパイプなのです。先程の続きでそのポリブデンの製品ですが、調べますと2サイクルのオイルの潤滑油の基材や、圧延油や焼き入れ油の基材、コンプレッサーオイル、接着剤、コーキング剤の原料、インキや塗料の原料に使われているようです。

それでは株式会社オンダ製作所のダブルロックジョイント継手の品番の見方、読み方についてに於いても掲載させて頂きましたが、この表のように比べていきますと、一番の特徴といいますか、注意点ですがお互いにサイズによれば、規格の寸法が変わってきます。
ですのでパイプと継手との互換性が無い商品がありますので注意が必要です。

それにはパイプの外的見分けをしないといけないのですが、架橋ポリエチレン管は白色をしています。
それに対してポリブデン管は黄色かかったアイボリー色をしています。そこがいちばんの特徴となります。

適用じ樹脂管予備

もちろんダンドリープロでは両方の取り扱いもしております。